1. HOME
  2. お知らせ
  3. 国のGO TOキャンペーン利用について(8/6現在の情報)

国のGO TOキャンペーン利用について(8/6現在の情報)

現在分かっている情報です(8/1) <当館はgotoキャンペーン参加登録施設です>

※直接当館へ申し込まれるご予約が最もお安くなります。

ネットエージェント経由でのご予約は手数料がかかるため、少し割高になっていることがあります。

※今後別の地域もgotoキャンペーンの除外地域に指定されることもあります。

ご宿泊日に除外地域に指定されていますと、割引が受けられなくなると思われます。

*<体調管理>チェックインの際検温をさせて頂きますが、お客様ご自身でも旅行に出掛ける前に必ず体温測定をしてきてください。

9月以降の電話予約した方で、まだ事前登録していない方の事前還付登録手続アドレス⇒staynavi事前還付登録 https://staynavi.direct/campaign/gototravel/

※還付手続き詳細は下欄にあります
otoキャンペーン予約手続き】

7月29日より当館のホームページよりご予約頂き、予約確認メール画面に従い、

事前割引システムのステイナビ(staynavi)より、登録手続きをすれば、宿泊当日割引後の宿泊金額をお支払頂くだけで良くなります。(事前登録時に発行される割引クーポン引換証を必ずご持参ください)

宿泊後のご自身での還付手続きが必要なくなります(事前還付登録手続きは、当館のホームページよりご予約手続きをされた方のみです)
9月1日以降のお泊りは、当社のホームページより専用予約サイトを通じて申し込んで頂き、
staynavi(事前割引申請機関)より事前割引登録をして頂くことが必要となります。
      ====================================
③既に9月1日以降にお申し込みのお客様も、事前にstaynavi(ステイナビ=還付登録システム)より還付登録手続きが必要となります。
staynavi(ステイナビ)登録アドレス⇒ https://staynavi.direct/mypage/stay/coupon
(住所、電話番号、生年月日、予約番号が必要となり、宿泊割引クーポンと地域利用クーポン引換証が発行されるためです)
④8/1より8月中の予約も含め、上記staynaviを確認して頂き、事前還付登録の手続きをすることも出来るようになりました。
宿へ登録済みの通知が来ますので、当日35%割り引かれた金額でお支払することが出来ます(現金のみ)。 (まずはstaynaviにて会員登録が必要です)

⑤gotoキャンペーンの割引に適用しましたので、当社予約ページからの予約は、支払い時に割引後の宿泊料をお支払頂くだけで良くなります。(7月29日開始しました)

※税込27500円→17875円/税込23100円→15015円/税込33000円→21450円と税込金額から35%引きになります。

===============================================

※※ sytaynavi事前登録の注意事項 ※※

宿泊予約時には、割引前の金額が表示されます。事前還付登録完了後に、割引金額と、割引後の支払い金額が表示されます。
①まずは会員登録が必要です(一度会員登録すれば、2度目からの予約もスムーズです)メールアドレスの入力ミスに注意!
②宿検索は岐阜県⇒かつら木の郷と入力すれば出てきます。
③予約番号は、HPより予約された方は、予約確認メールの予約番号を入力、直接電話にて予約された方は「0000」と入力してください。
④予約された日は、staynaviにて事前登録手続きをされた日付を入力してください(入力しているその日です)
⑤電話申し込みの方は「電話プラン」と、HPより申し込みの方は、プラン名をご記入ください
⑥人数は、0歳の赤ちゃんまで含めた人数をご入力ください
⑦金額は、宿泊料金+消費税+入湯税の宿泊料金総額をご入力ください。(*間違えると、割引が受けられません!)
⑧完了ボタンを押すと登録完了画面と割引金額とキャンペーンクーポン番号が表示されます。当日必ずお持ちください。写真に撮っておくことをお勧めします。
※直接電話申し込みや、内容変更により金額が変わった場合など、分からない時は、当館へお問い合わせください。

     ====================================

【宿泊後の還付手続きについて】 (書類取得先 gotoトラベル事務局≫  https://goto.jata-net.or.jp/

【旅行者自らが直接行う還付手続き(宿泊施設に直接支払っている場合)8/31宿泊分まで】

8月31日宿泊までで、 宿泊代金を宿泊施設に直接支払い、事前還付登録を行わなかったお客様は、旅行者自らが直接に事務局に対して還付手続きを 行うことができます。

当館が発行する「宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数が記載されているもの)」及び「支払い内容がわかる書類(支払内訳書、支払内訳が記載された 領収証等)」を受領のうえ、事務局に還付申請を行ってください。

①~⑥の書類を提出することにより、事務局に還付申請を行ってください。

還付申請書(様式第 1 号)←ご自身でgotoキャンペーンHPよりご準備ください。(8月14日~9月14日までに申請してください)
② 支払内訳がわかる書類(支払内訳書、支払内訳が記載された領収証等)←当館発行の宿泊明細書、or領収書です
③ 宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数が記載されているもの)←当館でお渡しします!(^^)!
 口座確認書(旅行者用)(様式第 3 号の1) ※旅行者本人名義の口座番号であること。ご自身でHPよりご準備ください
口座番号を確認できる書類(通帳の写し、キャッシュカードの写し等)
⑥住所が確認できる書類(免許証や保険証などのコピー)

*①・④については、Go To トラベル事業公式サイト( https://goto.jata-net.or.jp/)から入手(ダウンロード)し、必要事項をご記入ください。

※ 上記①②③⑤は同一名であることが必要です。

※印刷できないなどお困りの時は、ご相談ください!(^^)!

※ 旅行業者等を通じて事前に宿泊料金が支払われている場合、宿泊施設での領収証発行はで きません。

【還付申請期間】 <旅行者自らが直接行う還付手続き> 事務局による還付手続きの期間は、令和 2 年 8 月14日から令和 2 年 9 月14日まで

※ 還付には一定の期間を要します。 ※ 郵送・宅配等の場合は、配達状況の追跡ができる方法で行ってください。

【申請書類入手方法】 観光庁ウェブサイトより取得〔※当面〕

Go To トラベル事業 事後還付手続き様式 excel様式(参考までに7/23)(今後もっとわかりやすい案内が出ると思います)←この書類を揃え、郵送で送ります

【申請書類の送付先】 Go To トラベル事業事務局 宛 住 所:現在調整中(8/13までにgotoキャンペーンウェブサイトにて発表されます)

7 電話番号:<一般利用者の方>
TEL[1]:0570-002442(受付時間:10時~19時 ※年中無休)
TEL[2]:03-3548-0520(受付時間:10時~17時 ※土日祝・年末年始休み)

 

———————————————————————————————

【還付手続き】詳細は下欄にあります。gotoトラベル事務局≫  https://goto.jata-net.or.jp/
現在8月31日宿泊分までご予約頂いているお客様は、後日ご自身で還付手続きをすることにより、税込宿泊料の35%が還付されます。
注意点>①申込代表者、宿泊代表者と還付手続きをされる方が同一人物であること。(名前、住所、連絡先、口座名義など)

 

7/17現在、gotoキャンペーンの詳細が、最終的にどうなるか分からない状況です。

現在対象宿になるよう登録準備中です。

当館は、どこにお住いのお客様も歓迎致しております。

全てのお客様に感謝を持っておもてなしさせて頂きます。

7/10に国よりGOTOキャンペーンが7/22より始まると発表がありました。

当館もキャンペーン対象宿となると思いますので、割引の対象となるはずです。(対象外とする宿も出るようです)

ただ、詳細は全く通知されておらず、利用方法などもはっきりわかりません。

国からの説明会も無く、観光協会へも詳細が示されておりません。

分かり次第お知らせいたしますが、現在は行っている連絡では、22日に高山市へ国から説明会が開かれると言う話です。

7/17に詳細発表されるはずが、されませんでした。(7/17現在)

ネットで調べますと、宿泊時に申請書、領収書、宿泊証明書が必要で、事前に準備が必要になると思われます。

割引額は、1人当たり宿泊料金の35%で、最大14000円までとなる見込みです。

残りの15%の地域利用券は、クーポン券作成に時間がかかるため、9/1から始まるようです。

既に予約済みのお客様も、これから予約される方も対象となるようです。

 

こんな記事が出てました。参考までに。詳細は7/13現在不明です。

「Go To トラベル」キャンペーンは、海の日を含む2020年7月の4連休が始まる前日、7月22日から開始します。この日以降に行く旅行代金が割引対象となります。7月22日以降の旅行を既に予約している場合は、旅行後の申請(郵送もしくはオンラインを予定)で割引分が還付されるとのこと。

宿泊の場合の申請書類は、申請書、領収書(原本)、宿泊証明書、個人情報同意書などが必要になり、公開予定のキャンペーン事務局のWebサイトで入手できるようになるそうです。

月を選択